40代女性の悩み事

胸がしぼんでいく!その理由とは?

はっきりとした原因が分からずに胸がしぼんでいく症状には様々な原因があります。ぺったんこになってしまう前に原因を取り除いてバストアップ法を取り入れてみましょう。胸がしぼんでいく症状で悩んでいる女性は必見です!

胸がしぼんでいくのはなぜ?ここで食い止めたい!

「オンナの武器」とも言われる胸の大きさは、それだけでステータスになることも。しかし、ある日気がついた時に胸がしぼんでいたとしたらとても落ち込んでしまいますよね。胸を小さくしている原因に気がつかなければ更にしぼんでいってしまう可能性もあるため、進行する前に食い止めることが大切です。なぜ胸がしぼんでいくのか、どうやったら食い止められるのかを知り、早めに対策を立てていきましょう。

胸が小さくなる原因とは?

胸が小さくなる原因には、日頃の生活習慣や健康状態が大きく影響してきます。知らず知らずのうちに胸が小さくなりやすい生活を送っていることもあり、複数の原因に心当たりがあるほど症状を感じやすくなるため注意が必要です。いくつ当てはまるのかをセルフチェックして、改善できるものから原因を無くしていけるといいですね。

食生活の乱れ

毎日、似たような物ばかり食べていたり、極端な食事制限や食べ過ぎなど、食生活の乱れは身体に悪影響を及ぼすだけではなく、胸を小さくする原因にも繋がります。胸の大きさは女性ホルモンとの関係が強いとされ、偏った食事をして食生活が乱れると女性ホルモンが分泌されにくくなってしまうので要注意です。

 

→「インドール」は女性ホルモンの分泌を抑制

食品の中には、「インドール」と呼ばれる女性ホルモンの分泌を抑制する働きをする物が含まれている場合があります。家庭でも食べることが多い「ブロッコリー」はその一つで、食べ過ぎると胸が小さくなる原因になることも。その一方で、身体に余分な脂肪を付きにくくする働きもあるとされ、ダイエットには向いている食品だといえます。完全に避ける必要はありませんが、量を調節して食べ過ぎは控えた方が良いでしょう。

コーヒーの摂取

普段からコーヒーを飲む習慣がある人は、1日に何杯のコーヒーを飲んでいるか思い返してみて下さい。もし、1日に3杯以上コーヒーを飲んでいるなら、胸が小さくなる原因になっている可能性があり、それ以下、もしくは飲まない人に比べて貧乳に近づく可能性が17%もアップするとスウェーデンの大学教授が発表しています。デスクワークが多い人や息抜きにコーヒーを飲むことが多い女性は摂取量を見直して、適切な量を摂取するように心がけてみましょう!

ストレスが溜まっている

ストレスが溜まっている状態が続くと、自律神経やホルモンバランスが乱れて女性ホルモンの分泌が抑制されることが考えられます。イライラしてしまう時や鬱憤が溜まっている状態は、肉体的にも精神的にも悪影響を及ぼすことに繋がりかねないので、適度に息抜きをしてストレス発散することがとても大切。無理をして溜め込むのは止めましょう。

運動による胸の揺れ

胸は柔らかく、脂肪と同じく運動によって痩せていくケースも少なくありません。激しいダイエットやエクササイズなどで激しく揺れる状態が続くと、他の脂肪と一緒に胸も小さくなってしまい、ショックを受けてしまうことも...。しかし、日々の運動はとても良い習慣なので、適度に取り入れて過度なダイエットなどは避ける方が無難です。

姿勢が悪い

猫背など姿勢が悪いと、血液の巡りが悪くなり胸以外の余計な部分に脂肪が付いてしまう原因になります。本当に脂肪が付いてほしい胸に付かず、肩や背中の贅肉になってしまうのは避けたいところ。普段から良い姿勢を保てるように意識してみて下さいね。

身体の冷え

身体が冷えていると、女性ホルモンが分泌されにくくなり、結果的に胸がしぼんでいく原因になります。女性に多いといわれる「冷え性」や「低血圧」も同じく、血液の流れが鈍くなるため要注意。「冷えは女性の天敵」という言葉通り、日頃から身体を冷やさないように気をつけましょう。

卒乳後に皮膚が余る

出産した後の胸は、女性ホルモンの働きにより妊娠前よりもバストアップする人が多い印象ですが、産後1年を過ぎ徐々に卒乳となっていくと妊娠前の胸の大きさに戻り、伸びていた皮膚が余ってしぼんでしまうことがあります。余った皮膚によって胸が垂れたり、しわしわになる原因になり、妊娠前と比べて胸の形が変化しやすいのも特徴です。

多嚢胞性卵巣症候群

特に思い当たる原因がないのにも関わらず胸がしぼんでいく時に考えられる病気の一つに、「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS))が挙げられます。この影響で男性ホルモンが増え、胸が小さくなっていく症状が出ることがあり、改善する方法として、女性ホルモンを投与し治療するのが一般的です。はっきりとしたPCOSになる原因は分かっておらず、この病気によって、胸以外にもにきびができやすくなる症状や体毛の量が増える症状が出る場合もあります。

しぼんでしまった胸のバストアップ法

「しぼんでしまった胸はもう大きくできないの?」と思う人、安心してください!時間はかかりますが、バストアップ法を継続することでしぼんでしまった胸を大きくする効果が期待できます。基本的なことからマッサージやケアまで、できる方法を取り入れてみてくださいね。

食生活の改善

まずは毎日食べる食品をバストアップ効果のある物に変えてみましょう。女性ホルモンに近い働きをするとされる「イソフラボン」、丈夫な身体を作りホルモン分泌効果もある「たんぱく質」、ミネラルを多く含む「ボロン」が入っている食品を積極的に取り入れるとバストアップを助けてくれますよ。

 

→イソフラボンを含む食品

イソフラボンは納豆や豆乳などに豊富に含まれていて、特に納豆は1日に摂取すると良いイソフラボンの量を1パックで補えるという優秀な食品!朝食などにも取り入れやすく、比較的安く手に入るため食事に取り入れやすいですね。

 

→たんぱく質を含む食品

良質なたんぱく質が豊富に含まれている食品として、ささみや卵があります。ささみは低カロリーで美味しく、ダイエットにもおすすめ。卵は色々なメニューに使用できるのでレパートリーの幅も広く、毎日食べても飽きにくい食品です。

 

→ボロンを含む食品

ボロンは、キャベツやとろろ昆布、アーモンドなどに含まれています。キャベツはサラダなどに使用する頻度が高い野菜で、とろろ昆布はおにぎりや汁物に、アーモンドはおやつやお菓子作りなどに使用できるため、比較的摂取しやすい食品と言えるでしょう。ただし、ボロンは加熱すると効果が薄くなるため、食品は生の状態で食べるようにして下さい。

しっかりと保湿をする

顔を保湿することはあっても、バスト部分を保湿する人はあまりいないのではないでしょうか。肌に弾力を取り戻し張りのある胸にするためには、「コラーゲン」、「ヒアルロン酸」、「イソフラボン」を配合している保湿剤を選ぶことが重要です。

 

→バストアップ効果のある保湿方法

保湿を行う時間帯で1番適しているのは、身体が温まり血行が良くなっているお風呂上がり。保湿剤をバスト部分に広げて、胸の中心に周りの脂肪を集めるようにマッサージして塗り込みます。全体的に保湿し終わったら、美しいバストを保つためにきっちりと固定してくれるブラジャーをつけましょう。続けているうちに肌の張りを実感できる効果が高まります。

 

きちんとサイズを測って自分に合ったブラジャーをつける

胸の形や大きさ、サイズなどは女性一人ひとり違い、合わないブラジャーをつけていると肩こりを引き起こしたり違和感が生じることもあります。まずは、ショップなどでトップやアンダーの正しいサイズを測ってもらいましょう。自分に合ったブラジャーをつけることで形をきれいに保ててバストアップ効果が上がり快適に過ごせるメリットも。値段も大切ですが、つけ心地など質も重視して選ぶことをおすすめします。

大胸筋を鍛える

バスト部分の筋肉である大胸筋を鍛えることは、筋肉をつけると同時にバストアップ効果も期待できます。大胸筋を鍛えるには正しい腕立て伏せのやり方でエクササイズを行うことが大切になってくるため、二の腕を鍛えるよりも胸の部分を意識して行うのがポイントです。

 

→バストアップに効く腕立て伏せ

バストアップに効く腕立て伏せは、通常より広めに腕を置き、手首と腕の部分は一直線にして行います。腕が内側に入らないように少しずつ足と腕の距離を離して行うとより効果的です。最初は少ない回数で、慣れてきたら回数や幅を増やしたり広げてみて下さい。

リンパマッサージ

バストアップに効果的と話題のリンパマッサージでリンパ節を開いて、体内の毒素をしっかりと排出しましょう。血液の循環が良くなって女性ホルモンの分泌も促します。リンパマッサージ自体は簡単でいつでも気軽にできるので毎日継続していきましょう!

 

→鎖骨から胸の下にかけて行う

リンパマッサージを行う順番は、鎖骨→腕→デコルテ→胸の下の順で、それぞれ左右の胸を3回ずつ行います。最後に、みぞおちから鎖骨へと流すリンパマッサージをして終了!少し時間がある時に行えるので毎日続けることが大切です。バストアップ効果のある市販のジェルを塗って行うと更に体がポカポカになりますよ。

寝る時もブラジャーをつける

ブラジャーをつけたまま寝ることに抵抗のある人も多いですが、「ナイトブラ」などノンワイヤーで身体に負担のかかりにくいブラジャーを選んで、就寝時もブラジャーを着用するようにしましょう。バストアップ効果としてだけではなく、胸が垂れたり形が崩れるのを予防してくれる効果もあるので、キレイな胸を正しい位置に固定する効果もあり一石二鳥です♪

サプリメントを使用する

ネット通販やドラッグストアなどで、バストアップに効果的なサプリメントが販売されています。たくさん種類があってどれを選べばいいのか迷う人におすすめなのは、バストアップに効果的な成分である「プエラリア」と「ミリフィカ」を配合したサプリ。高品質で同時に美容成分が配合されている物だとバストケアもできて助かりますね。手頃なお試し価格の物を中心に試して、自分にぴったりなサプリを見つけてみて下さい!

姿勢を正す

意識的に姿勢を正すと血流が良くなりバストアップ効果に加えて代謝が上がりやすくなる嬉しいメリットも。バストラインも美しく魅せることができるので、女性らしいメリハリのあるボディを作るのに最適!気がついた時に背筋を伸ばしたり、前かがみの姿勢にならないように意識すると姿勢が良くなっていきます。

冷え性の改善

冷え性でお悩みの女性は、その体質を改善するためにできる方法を試してみましょう。

 

・マッサージを行う

・半身浴をする

・しょうがや唐辛子など身体を温める食べ物を取り入れる

・普段から厚着を心がける

・温かい飲み物を飲む

・冷え性に効くツボを刺激する

 

食事や入浴など毎日の生活の中で実践できることは行い、少しでも冷え性を改善しバストアップに繋がるように頑張りましょう!

ストレスを発散させる

女性ホルモンを正常に分泌させるには、ストレスを抱えないことも重要です。イライラする時や強いストレスを感じている時は無理をせずに自分の好きなことをしたり、趣味やドライブなどの気分転換をすることも必要。ストレスを溜め込まないように適度に息抜きをして発散させると気分も落ち着き、自律神経やホルモンバランスが安定しやすくなりますよ。

 

胸がしぼんでもバストアップできる!

胸がしぼんでいくと落ち込んでいる人も、バストアップ法を継続して行うことで少しずつ効果が表れやすくなります。まずは胸が小さくなってしまう原因を取り除き、姿勢や規則正しい生活習慣を意識しながらマッサージなどを取り入れていけると理想的です。実践できる方法から始めて、張りのある胸を取り戻しましょう!

バストアップ法が知りたい方は日本最大級のバストアップ情報サイトであるチコリさんの情報も参考にしてみてください。
https://chicoli.net/

40代女性の悩み   2016/06/28   みゆ