40代女性の悩み事

自分の息子が嫌いになってしまったお母さん、対処法あります!

息子が嫌いだと思ってしまうお母さんお父さん、自己嫌悪になっていませんか?親でありながら…と思ってしまうかもしれませんが、実は嫌いになることは珍しいことではありません。親子であっても別の人間ですから、嫌になることはあるもの。対処法を把握して、ゆっくり時間をかけながら関係を改善していきましょう。

息子を嫌いになってしまうとき

育児疲れによるストレス

赤ちゃんの面倒を見るのはとても大変!心配で目を離せなくなりますよね。しかし赤ちゃんはお腹がすいたりおしっこをしたりと色んなことがきっかけですぐ泣きだします。場合によっては何で泣いているのかわからず、なかなか泣き止まなかったりします。そんな状況が続くとストレスでイライラし、嫌になってしまう時もあります。

息子に言われた一言

小さなお子さんは、自分の言った言葉がどう受け止められるのかあまり考えずにポンポンしゃべります。「これ、やだ」「あれがいい」などのワガママに始まり、自分の要望が聞き入れられないと「ママなんて嫌い」と言い出したりします。衝動的に発した言葉とは言え、かなりグサっとくるきつい言葉です。

中学生~高校生の思春期

13歳~18歳くらいの思春期のお子さんは、とても気難しくてナイーブな時期。親に対しての反抗心も芽生える時期ですから、これまで発してこなかったような、親を批判する言葉も飛び出します。お子さんは自分自身の中でもさまざまな葛藤を抱えていて、ちょっとしたことでもイライラすることも多い時期なんです。

発達障害等の病気をもっており、育てにくい

発達障害などの病気をかかえたお子さんは、通常のお子さんとは行動パターンがかなり異なります。何度言っても覚えない、勝手に走り回る、言葉がうまくしゃべれないなどが代表例です。パパ・ママが障害を抱えていないと、お子さんをなかなか理解することができずストレスを感じてしまいます。

嫌いになってしまったときの対処法は?

息子の話にも耳を傾ける

息子にも言い分がいっぱいあるでしょうから、まずは話をじっくり聞いてみてください。話してくれるということは心を完全に閉ざしていないので、まだマシな状態だといえます。大事なのは、頭ごなしに話を否定してしまわないこと。息子の話の内容がどれだけ未熟・思い上がり・自分勝手だと感じても、ぐっとこらえて聞く側に徹してください。

息子を取り巻く状況に問題が見えてくると、息子への理解が進み、嫌だと思う自分の気持ちにも変化が。おぼろげですが解決の方向性も浮かんでくるでしょう。

物理的に離れてみる

ありがちなのが、実は息子に手をかけすぎているお母さん。周囲から見ると過保護と言われてもしょうがないようなケースもあります。まずは息子から物理的に離れるシチュエーションを意識して作りましょう。

特に思春期の場合、一人にしてあげる時間はそれまでよりも多く必要とします。音楽・映画・小説などを通して、親とは関係のない自分の独自の世界に浸る時間が欲しくなるのです。その欲求を叶えてあげつつも、完全に放置してはいけません。食事の時などに適度にコミュニケーションを取ってください。

心理的な距離をとる

息子離れには、心理的な距離を置くことも大切です。ある程度成長した息子は、自我も芽生えていて、自分は一人の人間だと強く思っているはずです。親から過干渉を受けるとますます抵抗感を感じて心のドアを閉めようとします。お母さんの心理でも、息子は自分とは違う一人の人間だと認めて、相応の距離を取ることが重要です。

物理的にも心理的にも、「つかず離れず」「スープの冷めない距離」の状態のうまく作れるようになると、息子の反抗的な態度も徐々におさまってくるかもしれません。親子であっても人間関係であることに変わりはないのですから、適切な距離を置くことは大切。

カウンセリング等をうまく活用

息子が荒れてしまったり、自分が面倒を見たくなくなってしまったりと、手に負えない状況にまでなってしまったら、専門のカウンセリングを活用することをお勧めします。こじれてしまった関係は、当事者だけでは解決が難しく、第三者の客観的な視点・アドバイスが有効なケースも多いです。

家族に危害を加えるなど最悪な状況になってしまうと手遅れです。自分では問題解決が難しいと感じたら、専門家の力を活用してみてください。

心にゆとりをもって接しましょう

息子を嫌いになってしまうことは、実はよくあること。親子であっても別の人間ですからね。嫌になってしまう自分を拒否するのではなく、まずは受け止めてください。息子との関係がなぜうまくいかないのかを冷静に考え、ゆとりをもって接しましょう。

特に思春期のお子さんは、物理的・心理的にほどほどに距離を置くことも非常に重要です。息子を一人の独立した人間として認めたうえで、適切にコミュニケーションを取ってみましょう。だんだん関係が落ち着いてくると、嫌な気持ちも薄まっていきますよ。

40代女性の悩み   2017/01/04   みゆ